graveng [ English Edition ]

会社情報

    グラビティエンジニアリング(株)
    2006年6月5日 創立
    東京都品川区

研究開発

公開文書

お問合せ

従来ドメインの復旧 [2018.01.20]


障害となっておりました従来ドメイン http://www.graveng.com でもアクセス可能に復旧いたしました。
乗っ取りや改ざんはやめていただきますようお願い致します。

このサイトの内容はhttp://www.graveng.comhttps://www.graveng.jpで同じサーバの同じファイルを参照しており、内容は完全に同じなはずです。 このサイトのIPアドレスは221.249.87.34でドメインの逆引きが 221x249x87x34.ap221.ftth.ucom.ne.jp と異なる場合はDNSが乗っ取られています。DNSの情報は第三者に変更される可能性があります。
情報工作者が片方のDNSを乗っ取れたとしても、もう一方も乗っ取るのは困難なので、異なるドメイン名でのDNSの二重化は防衛対策になります。

DNSの乗っ取りとファイル改ざんは自動検出する等、新規サーバで全般的にセキュリティを強化いたしました。 しかしながら、Webサーバは常に攻撃にさらされており、攻撃者のIPv4アドレスは多人数の共用ルータかも知れないので、IPアドレスで単純に閉塞する防衛は出来ず、実際のところ防衛の確固たる方法はありません。


重力制御入門 [2018.01.19]


20年以上前に「重力を制御する方法」というホームページを個人的にやっていたのですが、そのデータファイルを紛失してしまっていました。

今回、サーバの再構築作業中にひょんなことから見つかりました。これらの文書は重力制御の入門書として、わかりやすく書かれており、本サイトにて再掲載しようと思います。

HTML文法等の修正は行いましたが、内容は当時のままで変えていません。重力制御で推進する物体の実験映像もあります。画質は悪いですが、20年以上も前のものなのでご容赦ください。

詳しくはこちらをご覧ください。


サイト移転 [2018.01.18]


グラビティエンジニアリング株式会社の公式ホームページは https://www.graveng.jp に移転しました。

竜巻エンジンV3の特許は失効しましたので、今では誰でも自由に使えるようになっていると思います。
もう当社の所有物ではなく、人類共通の財産となりました。


竜巻エンジンV3特許の無償提供 [2015.08.25]


竜巻エンジンV3に関する特許を条件付きながら無償で提供することにしました。
詳しくはこちらをご覧ください。


竜巻エンジン V3 [2014.10.13]


 この文書は永久機関実証機である改良した3代目の竜巻エンジンについて説明したものです。


動いている重力場 [2011.09.28]


 この文書は英語版において「重力を制御する方法」の主要な章である第13章〜第15章を掲載するに先立って導入部として書かれました。

 当時の日本語版には「重力を制御する方法」の全文が掲載されていたのでこの文書は日本語版では公開されていませんでしたが、本には書かれていない情報でもあり、新たに公開[2015.08.18]することにします。


遊星エンジン [2011.09.22]


 この文書は遊星エンジンについてまとめた英語文書の日本語版です。

 2006年6月に会社を創立しようと考えたのは、この遊星エンジンの実用化を目指したからでした。当時考えていた方法は太陽のような内側の歯車の周りを惑星のような歯車が回るという方式でした。基本的な考えはこれでいいのですが、高速回転させると惑星歯車には莫大な遠心力がかかり回転軸が破壊されるようなことになり、歯車が飛んでくると極めて危険なものになります。それで研究は頓挫したところがあったのですが、後になって遊星歯車のように周囲にギヤを設ければ遠心力を支えられ、それを回転させればいいということがわかりました。特にギヤでなければならないというものでもありません。ボールベアリングを惑星ギヤのように回しても同じような効果が得られます。そんな部品はありふれており、従来型の技術で燃費が良くなるのはこのためです。

 結論的にはそんなありふれた部品を新規に作って参入しても事業にはなりません。それでも、新たな知見には価値があるでしょう。


竜巻エンジン [2011.09.15]


 この文書は竜巻エンジンについてまとめた英語文書の日本語版です。

 竜巻エンジンとは閉鎖空間で人工的に竜巻を起こすもので、この当時のものは2層構造でした。


「重力を制御する方法」の本の全文 [2006.06.07]


 ここに掲載している文書は「重力を制御する方法」として2000年に出版した本の全文です。このタイトルは1996年5月に開設したホームページに由来しており、元々のタイトルは「古典力学的重力制御理論」というものでしたが、何か難しそうなので出版社の方に却下されてこのタイトルになりました。

 この重力理論の原稿はホームページ開設より1年以上前には既に書きあげられており、どこかの出版社に原稿を持ち込んだところ門前払いされたことを憶えています。その後、出版してもほとんど売れなかったので、その判断は正しかったと言えましょう。

 1995年当時はまだインターネットは一般人が使える状態にはなく情報公開するためには古典的な出版という形しかない時代でしたが、まもなくインターネットが公のものとなり、それじゃホームページを作りましょうとなり、今に至っています。



Copyright(c) 2006-2018, Gravity Engineering Corporation